2011年03月07日

街で見かけた水玉縞々

110307.jpg

「街で見かけた水玉縞々シリーズ」その1。
青山にて縞々の三角コーンが水玉柄をまとっている姿を発見。
この遊び心。素敵すぎる。嬉しくなってパシャリと撮影致しました。
おしゃれの街青山では工事現場もおしゃれです。

by△△△
posted by 水縞 at 23:12| Comment(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

負けた!ナンバーズ物件

引越を検討中のため、このごろあちこちの街を歩き回っています。
物件探しって楽しいですよね。
「今までできなかったことが何でもできるようになっちゃうかも」と突然気が大きくなってしまうのが引越の不思議なところ。
年始などにも似た気持ちになりますね。

そんなわけである日高円寺をウロウロしていたところ、衝撃物件が!
なんか見たことあるかんじ〜。

110207.jpg

水縞のナンバーズシリーズに加えたいお揃い感です。
シャッターのペイントはもちろん、足元にはカーペットを切り抜いた数字を貼っているという懲りよう。

何のお店かわからなかったところが残念です。
ここまで数字にこだわるなんて、珠算教室かしらん?

by◎◎◎


*お知らせ*
デルフォニックスで開催中の「ナンバーズ」展の会期がご好評につきさらに延長になりました。
2/6まで → 2/16まで

posted by 水縞 at 14:14| Comment(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

やさし〜

100226.jpg


近所のレストランにて。
「フラワ〜」
なんだかやさし〜ですね。
posted by 水縞 at 20:20| Comment(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

タイで見つけたこんなもの

水縞の商品にはタイで作っているもの、タイで見つけたものが色々とあります。
タイに行ったことのある方ならご存知かと思いますが、タイの人達の気質ってとても良いんです。
思わず微笑んでしまうモノやシーンが街のあちこちにたくさんあふれています。

こちらは水縞がハンコを作ってもらっている会社の事務所にて発見。

100216-1.jpg

100216-2.jpg

電話です。

打合せ中に背後にこれが見えるんですよー。
どうでしょう、このセンス。
うれしくなっちゃう。

猫の写真が多いのも気になりますね。


posted by 水縞 at 19:50| Comment(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

長い冬

今年の冬は寒い日が続きますね。
でもきっとある朝扉を開けたら「あれ、春?」という空気が待ってる日がくるんだよなー。
いつも思うのですが、何度も何度も春を迎えているのに、ちっとも飽きることなくフレッシュな気持ちになれるのってすごいです。
夜が来ることに飽きないことも同じ。毎日なのに。
なんて、センチメンタルな気持ちに。

Yahooニュースの映像でこんなものを発見。
ユーモアって、こういうこと!!

080218.jpg

「ドイツの首都ベルリンで、省エネルギー型住宅に改修するよう呼び掛けるため、運輸建設省が企画した宣伝塔。毛糸の帽子をかぶって「室内」も暖かそうだ(ドイツ・ベルリン)」(yahoo news より)

posted by 水縞 at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月15日

中目黒にて

とある雨の日、〓〓〓さんと目黒川沿いを歩いていると、可愛い連中に遭遇。
傘もささずに雨の中でくりくりと並ぶ姿がどうにも愛らしい。

071015.jpg

ちょっとずつ違う姿のものがそれなりにきちんと並んでいる。
このかんじ、なぜが強く惹かれてしまうのです。

by ◎◎◎
posted by 水縞 at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月10日

アソート袋

タイのアソート袋ならぬインドのアソート袋を発見!
どうやらこれはインドの新聞らしき紙を再利用しているようで
インドのニョロ文字柄のほかに、おっちゃんのはえぎわ柄が
なぜか目立ちます。

ind.jpg

水縞のタイのアソート袋もそうですが
大きいものの一部分を無作為に切り抜くと
偶然ステキなデザインにめぐり合えたりしますね。
駅の大きなポスターなんかも小さくカットすると
おもしろい物ができるだろうなーといつもぼんやり
ながめてしまいます。

いつか サブロのお客様に 一風かわったエコバックを
お持ちのお客様がいらしたのでたずねてみると
不要になった薬局の大きいのぼりを加工した物とのこと。
「これは「ルル」ののぼりで 石田ひかりさんの目の部分ですよ」
とおっしゃってました。
さすがに聞かないとわかりませんでしたが
逆に切り取ったものが もともと何だったか クイズにするのも
楽しいかもしれませんね。

by〓〓〓

posted by 水縞 at 18:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

紙のこと

身近なところにも、実に様々な種類の紙があります。
あたりまえにあるものだから特に気にとめていなかった紙も、あらためて意識すると面白い特徴があることも多いです。
ガムの包み紙、新聞紙、レシート、梱包材、お肉屋さんの包み紙、粉薬の袋・・・・。
ある日ふと「これはどこでどうやって誰が作っているのだろう?」と思う。

ネットで調べてみる。
少しわかる。
知人に聞いてみる。
また少しわかる。

知りたいと思ったことが少しずつわかってくることって、とってもわくわくしますよね。
先日もとある紙について調べていたのですが、現在ではもう製造が中止になっていることが確認されてしまいました。
それはとても寂しい結末なのですが、そこに至るまでの背景をきちんとうかがうことができると、しかるべき理由が伴っていることもわかります。
それは紙そのものに限ったことではなく、様々なつながりによって起こっていました。変化していくということは、消えていくものもあると同時に生まれてくるものもあるということだと思います。
寂しさに沈み込んでしまうのではなく、背景を探ることで学んだことを活かし、新しい一歩へとつなげていくエネルギーに変えていけると良いですよね。

・・・とけしかけてみましたが、しょんぼりも多いです、やっぱり〜。

by ◎◎◎



posted by 水縞 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

切手楽し3

◎◎◎ネタに便乗です。
切手博物館であんなに かわいい切手がたくさん
あったのに、相方ながら渋いセレクトですね。

ところが自分がセレクトしたのをみてもけっこう渋かった。

sava.jpg

国連切手に 電話、鷲?鷹? にサバ ・・・。

レースとフリルのついた服は着られない
こんなシブ好みの水と縞、二人ですが
今後とも どうぞよろしく。

by〓〓〓

posted by 水縞 at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

切手楽し2

目白の切手博物館に立ち寄りました。
そこで販売されていた古切手を購入したのですが、これがなかなかカワイイ。
大きなざるにごっそりと重なる切手たち。
ぱっとみただけでも色のトーンの違いが感じられ興味深し。
使用済みの切手ではなく、今でも使えるというところが嬉しいです。
値段はちょっとだけ高いのですが、使うときの楽しみを考えればお安いもの。

いざ手に入れてしまうと今度はなかなか使うのがもったいなくなってしまうのですが、かといって二度と使えないというのもつまらない。
「ここぞ」というときに備えてそっとひきだしにしまっておく、というのが贅沢な楽しみ方なのかもしれませんね。

070912.jpg
一部をご紹介。左から:「力士」「いせえび」「宝船」

by ◎◎◎
posted by 水縞 at 21:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

おいしんぼ くいしんぼ

最近よくいく吉祥寺のお店をご紹介します。
吉祥寺駅から徒歩1分
公園側の出口近くにあるカフェyuccaです。
ソファー席もあってゆったりとくつろげます。
かわいらしいカフェですが ごはんはボリューム満点。
どれを食べてもおいしいです。
23時までやっているので仕事が終わってからも
よく利用しています。


あとはヨドバシカメラの中にできたお好み焼き屋さん
鶴橋風月
です。チェーンのお好み焼き屋さんの中では
一番おいしいと自負しております。
他のお好み焼きと比べると粉が少なく、つなぎというよりは
ほぼキャベツの水分で形成されてる感じです。
そばも特徴的でちょっと太めでもちもちしておいしいですよ。


お好み焼きといえば
私の育った田舎には お持ち帰りのぶた玉がいまどき
350円というお店があります。
ほんとに安くておいしい。
学生時代からかなりお世話になっています。
愛想のいい、あかるいおばちゃんが切り盛りしています。
ガチガチに冷えていているジョッキで生ビールがで
てくるので、つい飲みすぎてしまいます。
お店の名前は「ビックリ」
今ではなかなかいくことができなくて残念です。
実家チームがビックリにいくときには
「いまからビックリいってきま〜す」
と自慢メールがはいり、私は吉祥寺の空の下 ビックリの
お好み焼きを食べている自分をマンガのように想像します。

ホームページを見つけました。
http://ww2.wt.tiki.ne.jp/〜bikkuri/
謎の「お好み焼きビックリ占い」やってみてください。
あ〜久々にビックリお好み食べたいナー。

by〓〓〓
posted by 水縞 at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月28日

切手楽し

伝票の送付などで、毎月わりと切手を使います。
そのときのちょっとしたお楽しみが切手のチョイス。
同じ80円でも、記念切手に注目していると「価値あり!(私にとって)」の一品が登場することがよくあります。
今めっぽうお気に入りなのが「未来少年コナン切手」。

070828-1.jpg

記念切手は時期限定だし、販売する郵便局によっても取扱いが大きく異なるので、いつも新鮮な出会いがあることが嬉しいです。
新宿郵便局か東京中央郵便局に行ったときにわさっとまとめ買いをするのですが、近所の郵便局でもたまにコナンのような大物が出るのであなどれません。
ちなみにコナン切手、水縞のふたりとも大好きなので揃って仲良く購入しました。

毎月の事務作業も、切手選びの瞬間はちょっとニンマリできるわけです。
顔のわかる仕事相手の方だったりすると「どう思うかしらん?」といたずら心が働いて、ヘンテコなものを貼ってみたり、気取ってみたり。通じているかはわかりませんが・・・。


切手といえば、仲間が教えてくれた素敵なニュースです。
http://www.excite.co.jp/News/bit/00091188201596.html
中国のユニークな習慣を紹介していました。
マネしたーい。
by ◎◎◎
posted by 水縞 at 18:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月18日

ストーリのある紙

商品が届く際にダンボールに詰め込まれているクッション材。
おもに配送元の廃紙が用いられていることが多いですが
地方や海外から届くものは、その土地の新聞や広告が
入ってることが多く楽しくて、読み込んでしまうこともしばしば。

水縞のアソートペーパーバックもタイで布が染められる際に
でてしまう廃紙を利用した袋なのです。
いつもさまざまな柄が届くので毎回タイからの納品が楽しみです。

水縞ではこんな「ストーリのある紙」を使ってなにか楽しいものは
できないかしらと いろいろと企画検討中です。


では個人的に気になるクッション材をすこしご紹介。

pent.jpg

↑これは某文具メーカーからの納品時に入っていた紙。
おそらくボールペンの商品テストをする際に出てしまう紙。
印刷ではなく、一本一本の線がボールペンで書かれているのが
心くすぐるところ。すこし強弱があったり、インクがかたまって
いたりするのは印刷では かなわないところ。

midori.jpg

↑これはノートメーカーからの納品時に入っていた紙。
これはただ個人的にストーリーのある紙で
子供のときに たこ焼きやみたらし団子を買ったら
必ずこの紙に巻いてくれたのです。
私にとってはソースやみたらしのタレがどこかに
ついていないと成立しないような紙。


これらとは別に 子供の頃に見慣れたある紙をつかって
ただ今 商品企画中です。
どうぞお楽しみに。


gohan.jpg
オマケ。
雑貨メーカーからの梱包材に入っていた英字新聞の
桃屋ごはんですよの広告。

by 〓〓〓
posted by 水縞 at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になるもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。